ハーレクイン・スーパー・ロマンス

ロマンスといえばハーレクインシリーズ、その中でもハーレクイン・スーパー・ロマンスのお勧めばかり集めて楽しんでみました。
PR情報
エクステエクステンション(エクステ)販売 extena:つけ心地の軽い髪質を追求するサロンのための超音波エクステンション-extena-

追いつめないで (新書)

内容(「BOOK」データベースより)
トークショー〈パーソナリティーズ〉の司会者ダイナは、テレビ関係のパーティー会場で鉢合わせした男を見て驚いた。“なんてこと!あのニール・ケリガンじゃないの”彼は以前、自分の番組で彼女のショーをけなした、辛辣な社会派キャスターだ。ダイナは彼の批評に対し反論したが、ニールは一歩も引かない。その傲慢なほどの信念の強さに彼女は反発と魅力を覚えた。それからまもなく、10代の青少年の麻薬禍をテーマとした特別番組のために、ふたりはコンビを組むことになった。子供たちは犠性者だと思うダイナと犯罪者だと言い切るニール。離婚経験者同士のふたりは対立しながらも、求め合っていった。そんな折、彼の息子アンディも一緒に三人でスキーに行った。そこでダイナはアンディの手が震えるのを見た。“まさか、アンディが麻薬を…”

仮面の宴 (新書)

内容(「BOOK」データベースより)
心ならずものぞいたレオの机の中に、アリアーヌは自分の“超能力”に関するファイルをみつけた。愛するレオがいったいなんのためにと彼女は愕然とした。夫と別れたのも、この超能力のせいだった。それ以来パートタイムなどして、世間から隠れて生きてきたのに。思えば友人に頼まれて小さなホテルを開き、レオを泊めてからというものおかしなことが起こりだした。ハンサムな海軍大尉のラリーは秘密をどこで知ったのか、なにかといえばアリアーヌの超能力をしつこく試そうとする。そしていま、あれほど信じていたレオまでが…。静かだった彼女の身辺はにわかに騒がしくなった。疲れきったアリアーヌが久しぶりに水晶球をのぞくと、そこには思いがけない事実が映しだされた。

約束のシャンパン (新書)

内容(「BOOK」データベースより)
“ぼくが医学を棄てたんじゃない。医学がぼくを棄てたんだ”再会したジェイムの言葉にダイアナは息をのんだ。なぜ!一流中の一流といわれた外科医がどうして?あれは3年前の雪の日だった。降りしきる雪、サイレンの音、緊迫した人々の声…。気がつくと、ダイアナは病院のベッドにいた。そして、心配そうにのぞきこむ医師ジェイムの顔があった。この交通事故で夫は失ったが、彼女はジェイムの腕のおかげてもとどおりの美しい顔を取り戻した。確かに目の前の彼は変わっていた。ダイアナはこのめぐり逢いをどんなによろこんだかしれないのに。“いったいあなたに何が起こったというの、ジェイム?”

裏切りの花婿 (新書)

内容(「BOOK」データベースより)
大学生になって初めての夏、リサは婚約者を連れて故郷に帰った。大牧場を経営する父に、彼を紹介するためだ。だが、牧場にふらりと現れた石油鉱山師ミゲルに彼女はたちまち心を奪われてしまった。「世界中の石油よりもきみが欲しい!」やさしくも男らしい、信じられないほど魅力的なミゲルは、そう言ってリサを虜にした。大勢が見守るなか、ふたりは大邸宅で盛大な結婚式を挙げた。その直後、リサは大変なものを見つけてしまう。“リサと結婚すれば牧場の地所で石油井戸を掘る権利を…”父とミゲルが取り交わした契約書だった。ウエディングドレス姿のまま車に飛び乗り、リサは逃げた。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)
ニコルソン,ペギー
テキサスの大農場に生まれ育つ。ブラウン大学を卒業し、高校で十年間教鞭をとったのち、作家生活に入る。現在はロード・アイランドに住んでいる(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

ふたたび春が (新書)

内容(「BOOK」データベースより)
“グランドランド・J・オコンナー牧師”エリザベスは車を降りて十字架のついて掲示版の文字を3回読んだ。これがほんとうに5年前に自分を捨てた夫グラントなのだろうか。彼女がニューヨークから千キロの道程をやってきたのは、やっと見つかった夫を連れ戻すためではなく正式に離婚するためだ。だが現れたグラントを見てエリザベスはびっくりした。かつて冷酷な企業乗っ取り屋と恐れられていたビジネスマンがラフな格好をしたとても感じのいい男性に変身している。“いいえ、ここでだまされてはいけないわ。生きる手段は変えられても人生観は簡単に変えられるものじゃない”夫が去っていったときの言いしれぬ苦しみがよみがえってきた。“でも、どうして黙って出ていってしまったの?”離婚を決心してやってきたエリザベスの心は揺れた…。

夢追い人 (新書)

内容(「BOOK」データベースより)
人気メロドラマの主演女優シャノンは久しぶりに帰郷した。夢を見失った故郷の高校生を物心両面から援助しようという、自ら企画したプロジェクトを推し進めるためだ。彼女は資金繰りのために銀行を訪れる。資金援助は断られたものの、頭取のピーターはほかの出資者を探してみようと約束してくれた。“それにしても、この人はどうしてこんなに悲しそうなのかしら?”それからまもなく、出資者が見つかったという朗報を携え、ひとり息子と一緒にピーターがシャノンの家を訪れた。「ぼくの妻は八カ月前に死んだんだ」苦しげにそう語るピーターに、彼女はしだいに惹かれていく。

さよならパリの夢 (新書)

内容(「BOOK」データベースより)
「わたしのこと覚えておいでなんですか?」大学の教授アンディとの10年ぶりの再会に、サラの胸はときめいた。3年前離婚してパリから帰国した彼女は、今5歳の娘とふたり、ワシントンで暮らしている。働きながら大学院にも通うあわただしい毎日だ。もう恋なんて…そう思っていたはずなのに、アンディと一緒にいると温かな満足感を覚える。“でも、深くのめりこんではだめよ”彼とつきあいながらもサラはそう自分に言い聞かせていた。ある日、アンディの家に電話をかけると若い女性が出てきた。どうやら彼には特別な女友だちがいるらしい。“わたしとキスしておきながら、別の女性ともデートするの?”わき上がる嫉妬心に気づいて、サラは自分が信じられなかった。

追いつめないで (新書)

内容(「BOOK」データベースより)
トークショー〈パーソナリティーズ〉の司会者ダイナは、テレビ関係のパーティー会場で鉢合わせした男を見て驚いた。“なんてこと!あのニール・ケリガンじゃないの”彼は以前、自分の番組で彼女のショーをけなした、辛辣な社会派キャスターだ。ダイナは彼の批評に対し反論したが、ニールは一歩も引かない。その傲慢なほどの信念の強さに彼女は反発と魅力を覚えた。それからまもなく、10代の青少年の麻薬禍をテーマとした特別番組のために、ふたりはコンビを組むことになった。子供たちは犠性者だと思うダイナと犯罪者だと言い切るニール。離婚経験者同士のふたりは対立しながらも、求め合っていった。そんな折、彼の息子アンディも一緒に三人でスキーに行った。そこでダイナはアンディの手が震えるのを見た。“まさか、アンディが麻薬を…”

海が変わる日 (新書)

内容(「BOOK」データベースより)
ある日突然エリエルの前にひとりの男が現れた。海辺の町には不釣り合いのスーツに身を包んで。父が亡くなって以来新しい仕事、新しい恋に向かって自分の人生を再出発させなければならないとたえず思ってきた。会った瞬間、彼女は反感と同時に新たな愛の予感にふるえた。男の名はザカリー・ドレーク。大出版社の副社長だ。ドレークから彼の会社の社長エレノアがじつはエリエルの祖母だと聞かされる。二十七年間いることすら知らなかったその祖母がぜひ自分に会いたいと言っているという。しかし、それだけではなかった。「きみのおばあさんは、本当はきみの父親の婚約者だったのだ…」エリエルは信じらない思いのまま彼といっしょに旅立つことにした。

紅薔薇と白雪姫 (新書)

内容(「BOOK」データベースより)
コミュニティスクールの犯罪学のクラス―それはハイジの目的にぴったりだった。ただ一つ予想外だったのは、担当するのが引退した刑事ではなく、長身でたくましい現職刑事ギデオンだったことだ。そのクラスはミステリー作家の卵たち向けのものだと知り、ハイジは親友の冤罪事件を小説の“あらすじ”として発表し、ギデオンの注意を引いて再捜査に協力してもらおうと企てた。そして彼女の作戦は成功した。彼がすぐに“あらすじ”のことで話があると言ってきたのだ。これで親友を救えるかもしれない、とハイジは胸を高鳴らせた。その胸にある別のときめきは、今は無視して…。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)
ウインターズ,レベッカ
アメリカの作家。十七歳のときフランス語を学ぶためスイスの寄宿学校に入り、さまざまな国籍の少女たちと出会った。これが世界を知るきっかけとなる。帰国後大学で、多数の外国語や歴史を学び、フランス語と歴史の教師になった。ユタ州ソルトレイクシティに住み、四人の子供を育てながら執筆活動を開始。これまでに数々の賞を受けたベテラン作家である(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

[横浜関内リラクゼーションサロンDIO] [千葉の印刷なら千代田印刷] [高収入バイト情報] [美容外科] [ハロー!江東区!] [台東クラブ] [GOGO!江戸川区!] [墨田区紀行] [電子たばこ] [日暮里 鶯谷 上野 ニュース] [鶯谷情報ナビゲーション!「鶯谷のコト」] [アキバ中毒のページ] [幼児・子供用 新型インフルエンザ マスク] [東京ぶらぶら] [鶯谷・うぐいすだに] [台東紀行]
[詩論万歳] [司馬遼太郎〜歴史・時代小説]

ooo千葉県の大学一覧ooo パチスロ必勝!in千葉市ooo ばばっばっ!ばばぁ~馬場の丸撮り~♪ooo 渋谷ぶらりooo 千葉自然公園探検ナチュラル派ooo 千葉を中心としたの潮干狩り場・潮干狩り情報をご紹介する~ちば潮干狩り.COM~ooo 千葉のちょっとおすすめ観光情報!ooo 千葉県の施設ooo GO!GO!九十九里!海水浴は九十九里で決まり!ooo マージャン大好き麻雀@千葉ooo おもちゃ、ホビー.コレクションooo おそれ入谷の鬼子母神ooo 下町感溢れる足立区を調べるooo デジモク-DIGIMOKU-ooo コーヒーにブライト(ノア)さ~~ん!!ooo 千葉干物天国ドットコムooo おいしいくだものメニューooo ハイキング自然歩道@千葉ドットコムooo 和菓子de千葉はんなりooo ちば!ちば!ちば!千葉の伝統文化。ooo